プロフィール

ゆりbutainunana

Author:ゆりbutainunana
デザインとイラストの仕事をしています。アートボランティアとして横浜をうろうろしていることも。
Twitterアカウント @butainunana2

butainunana2のつぶやき
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

10

横浜市民ギャラリーあざみ野/イメージの手ざわり展 打ち上げ

 横浜市民ギャラリーあざみ野で2月まで行われた
「イメージの手ざわり」展

その展覧会の打ち上げにいってきました。

110321b.jpg

ボランティアのメンバーに加え、作家の志村信裕さん、松本力さんも来てくださいました。

北斗タクシー所長の田村友一郎さんは急遽来られなくなってしまったそうで、残念でした。

この企画展は、去年の8月に行った「あざみ野ナイト」のイベントを皮切りに、約半年進めてきた展覧会。
準備から撤収の様子を写真で記録していたので、それをまとめたスライドショーを見て、みんなであーでもない、こうでもない。などと話をして盛り上がりました。

志村さんの作品を一緒に作った時の話。
タクシードライバーの話。
plaplaxさんのワークショップの話。
松本さんの椅子ダンスの話…。

などなどなど。


ボランティアがここまで入り込む企画展というのも本当に珍しいと思います。
あざみ野の、三ツ山館長が、
「コンテンポラリーは難しくないんだということをこの展覧会で証明できたと思っています。」
とおっしゃっていました。
アートは敷居が高いものではない、むずかしいものではない。
ということを提唱して評価いただいた良い展覧会だったんだということを
ひしひしと実感しています。


また次「あざみ野コンテンポラリー2」で集まりましょうね!ということをみんなで約束。
でも、アートあざみ野はこれからもっともっと市民ボランティア参加企画が続くので、
まずは一旦小休止というところでしょうか。


110321d.jpg
松本さんが、タクシードライバーに!


line2.png


この打ち上げの帰り際、志村さんからこんな素敵なプレゼントが

110321a.jpg
志村さんの作品、「赤い靴」この作品のバッジをいただきました。

みんなかばんに付けたり、服に付けたりして帰りました。
志村さんに感謝です!

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

読んだ本
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。